三井物産・企業リスクプロテクション協議会

資料請求・お問い合わせ

menu

【6/27(水)山形開催】新・事業承継税制を活用した事業承継の進め方

税制改正を踏まえた非公開会社のオーナー経営者さま向け
「新・事業承継税制を活用した事業承継の進め方」

中小企業の事業承継を推進するため、平成30年度税制改正により、10年間の特例として
事業承継税制(非上場株式の納税猶予・免除制度)の抜本的な拡充が行われました。
今回の改正で創設された「新・事業承継税制」は、従来の事業承継税制に比べて、全般に
わたって要件が緩和されています。今後、同税制の活用が増えるものと見込まれ、中小企業
経営者の皆さまにとっては事業承継の大きなチャンスと考えられます。一方で、同税制の
適用には注意を要する点もあります。本セミナーでは、「新・事業承継税制」の全貌とともに、
活用の流れ、検討の際の留意点を分かりやすくお伝えします。

■ 開催概要
(1)日時 : 2018年6月27日(水)14:00~16:10(13:30開場)
(2)場所 : 遊学館 山形県生涯学習センター3階 第1研修室(山形県 山形市緑町1-2-36)
(3)主催 : 三井住友海上経営サポートセンター
(4)講演者 :
<第1部>
三井住友海上経営サポートセンター
経営リスクアドバイザー
木次谷 学(きじや まなぶ)
<第2部>
税理士法人タクトコンサルティング
公認会計士・税理士
小野寺 太一(おのでら たいち)氏
(5)参加費: 無料
(6)定員 :企業経営層の方80名(1社2名様までに限らせていただきます)
(7)詳細・お申込みはこちらをご覧ください。