三井物産・企業リスクプロテクション協議会

資料請求・お問い合わせ

menu

地震発生時の災害医療体制を踏まえた医療機関と企業の対策 / BCMニュース

BCMニュース
地震発生時の災害医療体制を踏まえた医療機関と企業の対策

要旨
■ 大地震が発生すると、医療機能が大幅に制限される。
■ そのような中、多くの人命を救うため、行政が主導する「災害医療体制」のもとで
医療が提供される。
■ 医療機関においては、上記「災害医療体制」における役割を遂行するために、BCPを
整備することが重要である。
■ 民間企業においては、平常時と同様の医療を受けられない中で、構内等で発生する
負傷者等の安全確保を図ることが重要である。

レポート全文はこちらをご確認ください。

【関連情報】
BCP地震補償保険
大地震発生時に経営を守る企業の地震保険です。
営業利益が減少した場合などに、すみやかに保険金をお支払いすることで、
企業の事業継続を支援していきます。
危機管理情報支援サービス(3rd Watch)
災害危機情報のリアルタイム無料提供、災害対策グッズの有償提供します。
リスク対策度診断サービス
企業に関するリスクについて様々な観点から
リスク低減に繋がるサービスをご提要致します。