三井物産・企業リスクプロテクション協議会

資料請求・お問い合わせ

menu

【7/7(水)Webinar】60歳代前半層の嘱託社員の給与の決め方 ~「同一労働同一賃金」実務対応~

中堅・中小企業経営者さま向けセミナー
定年後の賃金相場の課題は?
60歳前半の嘱託社員には●●万円払おう!

働き方改革関連法が順次施行され、「同一労働同一賃金」は大企業は2020年4月1日、
中小企業は2021年4月1日に法施行されています。
そこで課題になっているのは嘱託社員、つまり60歳代前半層の方々の賃金ではないでしょうか。
それに対応するための賃金規程の見直しについて、賃金の実務に精通した専門家から詳しく解説いたします。
中堅・中小企業経営層・人事総務ご担当の方の課題解決のために是非ともお役立てください。

開催概要
  題 名:60歳代前半層の嘱託社員の給与の決め方 ~「同一労働同一賃金」実務対応~
 日 時:2021年7月7日(水)14:00~16:00
 場 所:WEB(Zoomを使用)
 主 催:三井住友海上経営サポートセンター
  講 師:株式会社北見式賃金研究所 所長 北見 昌朗 氏
 定 員:中堅・中小企業の経営層・人事総務ご担当者の方 200名
     ※1社2名様までに限らせていただきます。
     ※経営コンサルタント・士業の方、個人の方のご参加は、ご遠慮ください。
  受講料:無料

詳細・お申込み
  詳細・お申込みはこちら
  案内状はこちら
  ※お申込み締切日:6月30日(水)


【関連情報】
 経営アドバイスサービス ※会員専用ページへログイン
 経営者が抱える様々な課題について無償でご相談いただけます。

会員専用ページ