三井物産・企業リスクプロテクション協議会

資料請求・お問い合わせ

menu

<号外>平成30 年台風第21 号の概要と高潮対策 / 災害リスク情報

<号外>災害リスク情報
平成30 年台風第21 号の概要と高潮対策

平成30年台風第21号(以降、本台風と表記)は、2018年9月4日12時頃に非常に強い勢力を保ったまま
徳島県に上陸後、神戸に再上陸し近畿地方を縦断、日本海を北上しました。本台風は、近畿地方を
縦断時に記録的な高潮と強風を伴い、かつてない多大な被害をもたらしました。
本台風により被害を受けられた皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。
本稿では、本台風の概要(9月11日時点の情報)を速報するとともに、大阪湾沿岸に観測史上最高
の潮位をもたらした高潮の特性や企業が高潮に対して備えるべき事項について解説します。

レポート全文はこちらをご覧ください。
企業が高潮に備えるべき事前対応チェックリスト(P10)等も是非お目通しください。

【関連情報】
リスク対策度診断サービス
企業に関するリスクについて様々な観点から
リスク低減に繋がるサービスをご提要致します。
危機管理情報支援サービス(3rd Watch)
災害危機情報のリアルタイム無料提供、災害対策グッズの有償提供します。